健康法を知っても続かない現実

テレビやネット上に流れるおびただしい数の健康法。

取りあえず、あなたも手当たり次第やっていることでしょう。

で、それらの健康法続けていますか?

テレビで観たものはほとんど翌日になれば忘れているモノです。

書店に行けば「超簡単◯◯健康法」「たった1分の◯◯ダイエット法」とかうんざりするほどあります。

健康器具はオモチャと同じ、飽きれば粗大ごみ。

健康法も健康器具も続けることは至難の業。

健康法は三日坊主ではなんにもなりません。

とりあえず3日続かなければあなたに合っていないのでしょう。

様々な健康法はしぱらくすると逆説も出できます。

あなたはあなたなりの健康法でいいのです。

たとえそれが間違いと言われてもあなたに合っていればそれもアリです。

タバコが健康法といって長生きしている人もいます、毎日の飲酒が健康法という人もいます。

ちなみに私の健康法は「食べ過ぎないこと」。これだけです。

健康オタクが早死にするのもよくある話。

「健康のためなら死んでもいい」なんておかしなことになります。

健康には無駄な健康法もあるようです。

あなたがいろいろやっている健康法。無駄なモノはありませんか?

とりあえず面倒くさいと感じるものはやめてもいいのでは?

できれば心地よくて長続きするのが良さそうですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中