ヨガ、エアロビクス、整体の危険性

昨今、健康ビジネスがまだまだブームですが、いや終わったかな?

ところで整体やヨガやエアロビクスにもメリット、デメリットはあります。

メリットはそこらへんのHPでウジャウジャ出ているのでやめます。

ここではそれぞれの危険性についてかいつまんで述べましょう。

まず「整体」の危険性ですが、とくにカイロプラクティック的なバキボキ骨格矯正は施術者によっては危険性があります。

そのなかでも首ボキ施術はお金払ってムチウチになるようなもの。

その瞬間は良くてもしばらくしていろいろカラダの不調が出てくる場合もあるようです。

カイロの学校では施術の練習するときお互い傷害保険に加入して実技の練習をするとか。

それだけ聞いてもちょっと引いてしまいます。

逆にあまり神秘的な整体も怪しいのです。たとえば宇宙エネルギーがどうちゃらこうちゃらとか宗教的なところは敬遠した方がいいカモ。

そしてカラダをゆらしたり、ちょこっとストレッチして5000円6000円とかボッタくるところもあります。

さて次にヨガですが、そうですねイメージとしてはスローで美容にいいといった感じですよね。

しかしネットで「ヨガの危険性」と検索するとウジャウジャ出てきますよ。

私はカラダが硬いのでヨガとは縁がないし、したいとも思いませんがヨガのインストラクターが脊柱管狭窄症になるというのはしばしば耳にします。

過剰に体を反ることはやはり危険なようです。

まあ、カラダが少々硬くても死にはしないのです。転びやすくはなりますが。

さてエアロビクスですが私の経験ではきついばっかりであまりいい思い出はありません。

ちょっと楽そうでかなりきついんですよね。

バトミントンみたいかな。バトミントンも楽勝と思いきや打った瞬間シャトルが返ってくるので意外としんどいのです。

というより大勢でチーチーパッパと踊るのは私には無理でした。

まあ、「エアロビの危険性」と検索すればいろいろ出てくるので参考にしてください。

つまり程々にしないと多量の活性酸素が生じてむしろカラダには毒だということです。

ざっとそれぞれのデメリットを書きましたがいかがでしたか?

結論から言えばそれぞれが結局ビジネスなのであまり洗脳されないように御忠告申し上げます。

セミナーなんかに参加すると結局なんだかんだで高額な料金がかかったりします。

何ごともあまりのめるこむと取り返しがつかなくなるということです。

心地よく楽しければそれが何よりです。

あなたの自己責任でどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中