次回予約をさりげなく取られないように(整体編、カイロ編)

整体屋、カイロ屋、各種サロンがあなたの財布をねらっています。

あなたは何となく次の予約を入れていませんか?

ちょっと待ってください。

それってあなたの自発的な意思ですか?

敵は病院ではないのです。「次は◯日の◯時に来てください」なんて本来言えないのです。

一度施術を受けたら、しばらくカラダの様子をみて調子良くなれば再度予約を入れてもいいでしょう。

ですから最初から回数券なんてありえないのです。

整体屋、カイロ屋はバスではありません。銭湯でもありません。でしょう?

まあ、別にあなたの自由ですけど。

いいですか。「次回は◯日の◯時に」なんて言われたら、

「しばらく様子みてまた連絡します」なんて言ってトットと去りましょう。

何度も言いますが、整体屋、カイロ屋は医療機関とはまったく関係がありません。

偉そうに次回予約を取り付けるなんてもってのほかなのです。

あくまでもあなた自身の自発的な意思で予約が成立するのです。

と、私は思います。

あなたは整体屋やカイロ屋をただ利用しているだけなのです。

信じてもいいけど頼っていはいけません。

あなたの主治医はあなた自身なのです。

整体屋、カイロ屋にボッタくられないようにご注意あれ。

私が書くと自虐的ですが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中