スポーツは体をこわす

健康のためにスポーツをやっている人は今すぐやめましょう。

でもやってて楽しければそれでよし。否定はしません。

私の周りでは「いざスポーツ」と一念発起して始めた人はほとんどカラダを痛めています。

筋肉痛や事故(骨折やアキレス腱断裂など)です。

やはり普段スポーツしない人が急に張りきるとロクなことはないのです。

散歩くらいでいいのです。

事実「散歩」という有酸素運動がカラダに負担をかけないベストな運動だと多数の文献にあります。

冷静に考えるとスポーツってカラダを鍛えるとよりは精神力を鍛えるという感じではないでしょうか?

私は時間があればばゴロゴロしているというスポーツ嫌いなので、そういう色眼鏡で見ているかもしれませんけど。

間違っても眉間にシワ寄せて「運動しなければ・・・」と脅迫観念でスポーツしないでください。

スーパーをウロチョロするだけでも運動です。掃除するだけでも、部屋の模様替えするだけでも運動なのです。

そして運動というのは一生続けられるものでなければいけません。

その証拠に学生時代ガッツリスポーツやっても大人になってピタッとやめえればブクブク太って大病している人は大勢いるでしょう。

そうです続けることが大事なのです。

数か月、何らかのスポーツやったって長い人生のなかでは無駄無駄。

それより今よりちょこッと原始的に生きてみては?車使って行くところを自転車で行ってみたりしてね。

それでもちゃんとしてた運動なのです。(スポーツとは言えないですけど)

そう思いません?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中